2018年10月に読んだコミック
10月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「東京喰種 :re」12〜16巻(完結) 石田スイ

終わりましたー。
連載が始まった頃は、人肉を食べるっていうのが怖くて避けてたんだけど
読み始めたら面白くて。
全然コミックを読む気にならなかった時期も、これは完結まで読みたいと思っていた。

どういうラストになるんだろうなーと考えてたんだけど、
両方にとっての敵の出現でグールとCCGが手を組むって展開に、
そうか、そういう手があったか!と感心。

でも、あれだけ狂ってしまった六月が、簡単に改心しちゃったのはなんだか拍子抜け。
それと、ヒデどうやって生きてたの?

お気に入りキャラの面々は、みんな無事で満足。
なにより、死んだのかと思ったナキが生きていて良かったー!
しかも5人のパパになってるし(笑)
才子ちゃんはシャトーのおかんになってるし(笑)
篠原さんの意識が戻ってよかったね什造くん。
カネキもおつかれさま。

「大奥」13〜15巻 よしながふみ

いやいやいや、調べたら12巻を読んだのって2015年なのよ。
思っていた以上に間があいちゃったな。

家定と胤篤、この2人に泣かされました。切ないよ。
史実を知っている人には、行く先が分かるらしいが、
歴史まったくダメなワタシは、純粋に読んでます。
かなり史実に基づいていると知って、驚き。
本当にこんなことあったの!? もうびっくりなんだけど。

15巻ラストに和宮登場。これ、どーゆーことよ? これも史実なの?
次が楽しみで待ちきれない。

「海月姫」16〜17巻(完結) 東村アキコ

これも15巻を読んだのが2015年。間空き過ぎ。

映画化されたりドラマ化されたりで、もう満足しちゃったのかな。
なんとなくバタバタと終わりになった印象。

目白先生ね、、、そうだったのか。普通に怖いんだけど。
蔵之介の母も簡単に帰ってきちゃうし、カイはなんだったんだ?
やっつけ仕事な終わり方だなーと思いググったら、
そう思ってる人が多くて、やっぱりそうだよねと納得。
広げた風呂敷をたたむのがヘタらしいです。
| 漫画 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
2018年9月に読んだコミック
9月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「白暮のクロニクル」11巻完結 ゆうきまさみ

完結。
そうか、桔梗にとどめを刺さなかったのはこういうことなのか。

ラスト、気になりますね〜。どんな関係なんだこの2人。
雪村さんと呼んでいたのが「カイ」となってるし、あかりには孫がいるし、
でも名札は伏木だし、婿が医院をついだのかな?

でも雪村泣いてたね。それだけ大切な人なんだな。
オキナガは生き続け、ヒトは死んでしまう。オキナガは辛いな。

ゆうきまさみ作品は初めて。
絵柄は古い感じだけど、ミステリとしてすごくおもしろかった。
他の作品もこんな雰囲気だったら、読んでみたいな。

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」12〜14巻完結 福本伸行

ま〜だカード1枚めくるのに1巻使ってんのか、、、と思ってたら
和也の仕掛けたイカサマから動いたね。
和也、金持ちなのに愛されてなくて、そんなんで一生を終えたくなーい
なんて泣いて。絵にかいたような金持ちやりたい放題ぼっちゃまだわね。
ってか、ハーフだったのか。マザーソフィーは母親なのね。

思わず助けてしまったカイジのために、自分が命を失うことになって
カイジ〜助けて〜と泣いてるシーンはちょっとかわいい(^_^;)
なんだかんだでカイジも和也を助けるし、、、このふたり、やっぱ
いい友だちになれるよね。

ワンポーカー編はこれで完結。
24億を手にしたカイジたち。これからはここからの脱出編なのか??
続くようなので、まだまだ読みます。

しかし、、、チャンとマリオ、何気にすごい人生だな。

「しあわせアフロ田中」7〜10巻完結 のりつけ雅春

ヒロシ、ナナコ婚約おめでとう〜(゚∀゚)

ヒロシはあいかわらずバカなんだけど、結構まじめに働いてるよね。
ナナコの漫画家生活に振り回されながらも、がんばったし。
ナナコへのプロポーズももっとグダグダになるのかと思ったら
カッコよく決まってるし。

次は何が描かれるんだろ?結婚式へのドタバタ?
新婚生活でのドタバタ?
どちらにしろ楽しみ。

「女の友情と筋肉」5・6巻 KANA3

イオリさんプロポーズ断っちゃってどーなっちゃうの?と思っていたら
ちゃんと納まりそうで安心。

ナベくんがひねくれちゃって、なんとかなってほしいわ。
登場人物全部好きだから、みんな幸せになってほしい。
あと、ワタシもイギリスあたりにすっ飛ばしてもらいたい(・∀・)
| 漫画 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0)
2018年8月に読んだコミック
夏ってコミック読みたくなるのかな?
去年も久しぶりにコミックをレンタルしたのが7月なのよ。

8月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「東京喰種 :re」9〜11巻 石田スイ

もうすぐ完結らしいですね。完結したのかな?
あまりにも久しぶりすぎて、まったく分からなくなってしまった所もあるけど、これはやっぱり最後まで読みたいよ。

読んでてなんだかむなしくなってしまうね。
むなしい闘いじゃん、これって。
「ヒトと喰種は分かり合える」なんてムリだと思う。
ヒナミ、トーカとアキラのシーンは良かったけど。

11巻のラスト、六月壊れちゃってる。どーなっちゃうんだろう。

お気に入りキャラは数人いるけど、やっぱ才子ちゃん。彼女が最強。
12巻は才子ちゃん表紙なので、はやく借りたいです。

「累−かさね−」11巻〜13巻 松浦だるま

14巻で完結。もう出てるのかな?
累って、最初の頃はもっと優しい人物だった気がするんだけど、
今はちょっと怖いよね。

どんな風に終わるのか、まったく想像できない。
累は幸せになれるのかな。野菊にも幸せになってほしいな。
これも早く借りたいです。

「きのう何食べた?」13巻 よしながふみ

もう一緒に暮らして13年目? シロさん52歳? ケンジ50歳?
ケンジ50歳! まじか。。。
二人がじじぃになって、どちらかがあの世に逝ってしまうところまで
見届けたいと思うよ。

小日向さんが意外に育ちがいいっぽいのが意外。

「銀の匙」14巻 荒川弘

やーっとくっついたね、八軒と御影。
それに御影、よく受かったな。
で、八軒も大学受験って。
エゾノー3年間で終わってしまうのかと思ってたけど、これは先も期待していいのかな。
駒場くんも気になるし。

+++++

なかなか読めない日々。連載中で読みかけの作品がいっぱいあるけど、少し厳選しようかと。
「大奥」「白暮のクロニクル」「しあわせアフロ田中」
「女の友情と筋肉」「カイジ」は最後まで読みたい。
あとはもういいかな。。。
| 漫画 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0)
「ビブリア古書堂の事件手帖 〜栞子さんと果てない舞台〜」三上延
ビブリア最終巻。

やーっと読み終わった!
時間かかり過ぎ。まぁ、なんだかんだで読めなかったので仕方ない。

前巻の時も思ったのだけど、、、
今までで一番おもしろかった!

振り市のシーンはドキドキでした。
大輔が家を抵当に入れて大金用意してくるなんて!
そこまでするのか!本物かどうかもわからない本に!
しかも自分はまったく判断のしようのない本に!
そこまで栞子さんを信じたってことなんだろうけど。
そして、落札した本を切り開くシーン。
ここはドキドキワクワク。そしてホッとした。

ずごくおもしろかったんだけど、ここまで読んでもまだ
古書にこれほどまですごい価値があるのがよく分からない。
家族を捨ててまで探すとか、億の金が動くとか、はぁ〜?って感じ。

探していた本を手に入れた栞子さんのお母さん。
それでも帰ってこないのね。なんとなく文香ちゃんがかわいそうな気がする。

とりあえず本編は終わり的なことが書いてあったから、
スピンオフみたいなのがあるのかな?
いつになるかわからないけど、読みたいです。
| ま行(その他) | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
「ビブリア古書堂の事件手帖 〜栞子さんと巡るさだめ〜」三上延
ビブリア6巻目。

今までで一番おもしろかった!
ミステリ要素がシリーズの中で一番だからかな。
最初の頃の大輔の祖母に関する話にも繋がってるのも興味深かった。

毎回思うのだけど、古書ってそんなに魅力あるものなのかなぁ。
そもそも栞子さんは本読むのが好きではあるけど、古書好きでもあるの?

そうそう!お気に入りキャラのしのぶさん。
ちょっとだけ登場。次巻では赤ちゃん生まれてそう。

次巻は最終巻。
終わるの寂しいけど、寂しいと思われるうちに終わるのがいいのよね。
いつもなら続けて読むことはしないのだけど、今回は読みます。
自分の中で、ビブリアおもしろーいと盛り上がってる勢いで読みます。
大輔と栞子さん、栞子さんとお母さん、そしてしのぶさん。
どうなるのか、ワクワクです。
| ま行(その他) | 23:24 | comments(1) | trackbacks(0)
2017年8月に買った本
買ったことを忘れないための備忘録。

「蟋蟀」栗田有起

ばかだ、、、この本2013年に読んでました(ーー;)
新刊の文庫の棚で見つけて「わ!栗田さんの新刊!」と思わず買ってしまったけど、
これ単行本で読んでたのよ。
多分「コトリトマラズ」と勘違いしたんだと思う。
670円もしたのに(泣) ビンボーなのに(泣)
| 今月買った本 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年7月に読んだコミック
7月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「東京喰種 :re」7・8巻 石田スイ

久しぶりに読んだので、なんだか分からなくなってしまってるし、
レンタルなので、完全理解できるまで読み込めてないのが残念。

「カネキケン」覚醒ですね。有馬貴将vs金木研のクライマックスは、ちょっと涙出ました。
自分はどうなってもいい、みんなを守れれば的な金木に、
「生きたい」という気持ちが出てきて、今後どうすすむのか気になるところ。

お気に入りキャラのジューゾーくん、ナキ、半兵衛さん、才子ちゃんをまだまだ見られそうなのでひと安心。

次巻からは話が大きく変わるね。楽しみ♪
| 漫画 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
「やなりいなり」畠中恵
「ちゅい」
「ふぎゅー」
「ぎゅぺー」
青い玉を追い掛けてる鳴家、かわいい(*^_^*)

「しゃばけ」シリーズ10作目。
今回は料理が共通テーマ。
といっても直接その料理が話に関係する訳ではないけど。

料理よりも気になったのが、生き霊。
「やなりいなり」と「あましょう」の2つの話に出てきた。
妖には霊は見分けられないのは「へぇーそうなんだ」って感じ。
「やなりいなり」の霊は天井辺りに浮いてたりするからわかりそうだけど
「あましょう」の霊は大勢の人に見られて、普通に会話して、
仁吉も佐助も何も疑問に思わないのね。そんな生き霊がいるのね。

「人というのは死にやすいので厄介」という佐助のせりふ、笑ってしまった。
でもそうなんだよ、人は死ぬんだよ。いつかは若だんなとも別れがくるんだよ。
そう思うと、なんとも寂しい気持ちになっちゃうね。
| は行(畠中恵) | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年6月に読んだコミック
6月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「しあわせアフロ田中」1〜6巻 のりつけ雅春

完結したはずのアフロ田中シリーズが、
いつの間にか再開してたんですね。
あとがきに「大人の事情です、、、察してください」とのこと(^^;

でもこれ、素直にうれしい。
シリーズ完結のとき、「結婚アフロ」や「子育てアフロ」を読みたいと思ったもん。

あいかわらずバカだし、おっぱいのことばかり考えてたりするけど
なにやら人生を考えだしたり、同棲も始まったりで、
田中ずいぶん大人になったなーと感慨深かったりする、、、かな。
| 漫画 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年5月に読んだコミック
5月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「いぬやしき」7巻・8巻 奥浩哉

ついに獅子神くんと犬屋敷さんの直接対決。
どうやら犬屋敷さんの勝利。しかもその存在は世間に知れ渡る。
どうなっちゃうのこれ。そして獅子神くんはどうなるの?
獅子神くん泣いてたよね?

「白暮のクロニクル」9巻・10巻 ゆうきまさみ

とうとう羊殺しの犯人が分かった。
桔梗を逮捕したけど、とどめを刺さなかったことは後々後悔しそう。

「聖おにいさん」13巻 中村光

卑屈なマリアさんが面白かった。
あとイエス父の一発芸ツイッターもツボ。ワタシにも奇跡でパンができそうよ。

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」11巻 福本伸行

ワンポーカーは続くよどこまでも。
もうお互いに疑心暗鬼。カード1枚めくるのに一体何ページ必要なの?
もういい加減にしてよ、、、と思いつつ、読んじゃうんだなー。

「累」9巻・10巻 松浦だるま

野菊の復讐は失敗。
そして累の母の秘密が羽生田によって語られる。
羽生田さんもまだ隠してることあるっぽいし、
累が母に言われた言葉がなんだったのかも気になる。
そして天ヶ崎や五十嵐幾がどう動くのかも気になる。

小説「誘」のコミック版は出ないのかな。読みたい。
| 漫画 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)