<< 2010年は。。。 | main | 11年2月に買った本 >>
「空気人形」

心を持ってしまった人形と、心がからっぽな人間達のお話。
人形っていっても、性欲処理用、ダッチワイフとかラブドールとかいうのです。
あんな風になってるんですね。
あーやって洗うんだ、とか、いらん知識が、、、(ーー;)

映像の透明感がキレイだった。
撮影技術なのか、人形役のペ・ドゥナの透明感なのか。
空気が澄んでる感じがした。
音楽も良かった。好き。

レンタルDVD店で、クギにひっかけてしまい空気がぬけてしまったノゾミに、
スカートをまくりあげ順一が空気を吹き込んであげるシーンがめちゃくちゃエロかった。

ラスト、なんか、カナシイ。なんでゴミなの。
誰かの替わりの自分は、用無しになればもうゴミってことなのか。
心がからっぽでも順一は生ゴミで、心をもち恋をしても自分は不燃ゴミ。
そういうことを表したかったんだろうけど。
できれば、ファンタジーっぽいシーンもあったんだから、
ふわふわ空に飛んでいく、みたいなラストが良かったなぁ。

| 映画(か行) | 22:54 | comments(0) | trackbacks(1)









http://eyestrain.guruguru.oops.jp/trackback/1098504
ペ・ドゥナ 最新情報 - これ好き! KoreaFan
ペ・ドゥナ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
| これ好き! KoreaFan | 2011/02/01 4:39 AM |