<< 13年5月に買った本 | main | 「テルマエ・ロマエ」 >>
「スラムドック$ミリオネア」
「運じゃなく、運命だった。」

最後の問題に答えられたのも運命なの? 運じゃないの?
運と運命の違いがイマイチ良く分からない(´Д`)

感動ドラマなのかと思っていたら、意外にファンタジーな感じ。
主人公ジャマールは一途にラティカを思い、ラストで彼女と結ばれてめでたしめでたし。

ワタシは主人公よりも兄ハリームの方に感情移入。
弟を裏切りつつ何度も助け、欲や金のために悪事に手を染め、
それを自嘲し神に許しを乞う。
兄の最後のシーンが何とも彼らしくて、泣けました。
| 映画(さ行) | 23:33 | comments(1) | trackbacks(0)
はじめまして。
私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、コメント致しました。

トップページ
http://www.dokusho-log.com/

こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.dokusho-log.com/rc/

読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。
| 読書ログ | 2013/06/05 1:54 PM |









http://eyestrain.guruguru.oops.jp/trackback/1098580