<< 2018年9月に読んだコミック | main | 「帰ってきたヒトラー」 >>
2018年10月に読んだコミック
10月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。

「東京喰種 :re」12〜16巻(完結) 石田スイ

終わりましたー。
連載が始まった頃は、人肉を食べるっていうのが怖くて避けてたんだけど
読み始めたら面白くて。
全然コミックを読む気にならなかった時期も、これは完結まで読みたいと思っていた。

どういうラストになるんだろうなーと考えてたんだけど、
両方にとっての敵の出現でグールとCCGが手を組むって展開に、
そうか、そういう手があったか!と感心。

でも、あれだけ狂ってしまった六月が、簡単に改心しちゃったのはなんだか拍子抜け。
それと、ヒデどうやって生きてたの?

お気に入りキャラの面々は、みんな無事で満足。
なにより、死んだのかと思ったナキが生きていて良かったー!
しかも5人のパパになってるし(笑)
才子ちゃんはシャトーのおかんになってるし(笑)
篠原さんの意識が戻ってよかったね什造くん。
カネキもおつかれさま。

「大奥」13〜15巻 よしながふみ

いやいやいや、調べたら12巻を読んだのって2015年なのよ。
思っていた以上に間があいちゃったな。

家定と胤篤、この2人に泣かされました。切ないよ。
史実を知っている人には、行く先が分かるらしいが、
歴史まったくダメなワタシは、純粋に読んでます。
かなり史実に基づいていると知って、驚き。
本当にこんなことあったの!? もうびっくりなんだけど。

15巻ラストに和宮登場。これ、どーゆーことよ? これも史実なの?
次が楽しみで待ちきれない。

「海月姫」16〜17巻(完結) 東村アキコ

これも15巻を読んだのが2015年。間空き過ぎ。

映画化されたりドラマ化されたりで、もう満足しちゃったのかな。
なんとなくバタバタと終わりになった印象。

目白先生ね、、、そうだったのか。普通に怖いんだけど。
蔵之介の母も簡単に帰ってきちゃうし、カイはなんだったんだ?
やっつけ仕事な終わり方だなーと思いググったら、
そう思ってる人が多くて、やっぱりそうだよねと納得。
広げた風呂敷をたたむのがヘタらしいです。
| 漫画 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)









http://eyestrain.guruguru.oops.jp/trackback/1098667