<< 「シゴフミ」 | main | 「空中ブランコ」奥田英朗 >>
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊
ナイチンゲールの沈黙
ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊

田口&白鳥シリーズ第2弾。

面白い! やっぱ面白い。
ただ「チーム・バチスタ」に比べると、期待していた分、多少パワーダウンな印象。

登場人物はそれぞれがキャラが立ちまくり。
あの白鳥でさえ、ちょっと存在感薄め。
加納がスゴイな。タマちゃんとのコンビも絶妙。この2人はここで出てくるのね。
これで「このミス」短編の「タマちゃんと遍路へGO!」が分りましたよ。

加納もスゴイけど、なにより印象に残ったのが「猫田師長」。
なんとも凄そうな人。すべてお見通しの千里眼。不気味、でも尊敬。

水落冴子は、ワタシのイメージは「ガラスの仮面」の月影先生。
出てくるたびに、月影先生が頭に浮かんで来ちゃって。。。

全体としては面白かったんだけど、小夜や冴子の歌声がどんな感じなのか
イメージできなくて残念だった。
これはワタシの想像力不足。
景色が浮かんでくる程のすばらしい歌を聴いた経験がないからなぁ。。。

田口&白鳥シリーズは、今のところあと2作。
早く読みたいぞ。
| - | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)









トラックバック機能は終了しました。