<< 「CHiLDREN チルドレン」 | main | 「夜のピクニック」 >>
「プリティ・プリンセス」「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」
プリティ・プリンセス [DVD]
プリティ・プリンセス [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

プリティ・プリンセンス2 ロイヤル・ウエディング 特別版 [DVD]
プリティ・プリンセンス2 ロイヤル・ウエディング 特別版 [DVD]
ションダ・ライムズ

BSにて。

なんたってディズニーだからね。
登場する人みんながハッピーだし、観ているこちらもハッピーになれる。
単純でいいよね、こういうの。

1は完全にシンデレラストーリー。
さえないドジっ娘高校生が、実はプリンセスだった。
女王である祖母の特訓で、だんだんと洗練されプリンセスになっていくお話。
プリンセス役のアン・ハサウェイ、「プラダを着た悪魔」でも似たような役。
なにかダサく感じさせる雰囲気があるのかな、この人。。。

2は、王位を継ぐには政略結婚しなければならない、でもちゃんと恋もしたい。
気になる男の子は、なんと王位を狙ってる奴の甥っ子。
そんな訳で相変わらずドジっ娘のミアがドタバタとするお話。
女王役のジュリー・アンドリュースのミュージカルシーンは無理やり入れたのかな。
いらないような気もするんだけど。。。
よく見かける子役のアビゲイルちゃん、ここにも出てた。
あんなに小さい頃から思慮深い顔してんのね。

1・2通して気になるのは、プリンセスの恋よりも女王と警護のジョーの恋。
いつからあんな関係なんだろう。女王が未亡人になってから?
まさか王女だった頃から? ずっと見守ってきたのだとしたら、切ないなぁ。
でも成就できて良かったねぇ。
| 映画(は行) | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0)









トラックバック機能は終了しました。